Deprecated: Function create_function() is deprecated in /export/sd205/www/jp/r/e/gmoserver/1/2/sd0985212/brillivio-editor-by-shio.com/wordpress-4.9.6-ja-jetpack_webfont-undernavicontrol/wp-content/plugins/wordpress-23-related-posts-plugin/init.php on line 440

はじめての明治座と楽しすぎた『ふたり阿国』

 

先日、行ってきました!!!『ふたり阿国』!!!!

正直、想像以上に良かった。ほんとーに!楽しかった!!!!
舞台というよりコンサート並に音楽の完成度が良かった、そして舞台と客席の一体感がすごかったです。

本日千秋楽ですね、楽しいミュージカルをありがとうございました、、!

初めての明治座

なんとわたし、明治座初上陸でした!!!

座席表見る限り、かなり横長の劇場なんだと思ってたんですけど。新橋演舞場をもう少し広くしたような印象でそんな横長じゃなかったです。絶対座席表騙しにきてるわ、、、

 

View this post on Instagram

 

たんしおさん(@__shiosinsta)がシェアした投稿

席はこれで12列目とかです。近いですよね!!!(2枚目)

売店が充実してて、試食できたりして幕間が楽しかった〜〜!!!(もちろんぼっち)

念願の幟旗も〜♪

楽しすぎた『ふたり阿国』

さてさて、本題の舞台の内容です。

結構ずっと私語とかビニール袋カシャカシャしたり席移動したりとか久々観劇マナーどうかと思ったけど!!!!!

それ以外は楽しすぎてもう。お話はわたしの理解力だと何回か観ないとちゃんと咀嚼できない系だったので、今回はキャストの感想とさせてください。(終わるまで役の名前が覚えきれなかった。笑)

まず、音楽がすごい!!個々の歌唱力はもちろん、アンサンブルのパワーがすごくてびっくり。初っ端からアンサンブルに目も心も鷲掴みされてました。最初日本物苦手かもな〜って思ってたけど、芸人のお話だから終始陽気な感じが散りばめられてるし、音楽のジャンルも幅広くって、グァンスさんのソロライブが始まり(違)、コング桑田さんの大人〜なJAZZ調が始まったときは、はい、好き〜〜〜!!!ってなりました。ちなみに、期待してたたまちゃんのソロライブはありませんでした(T_T)(ソロライブではない。笑)

ここからはキャスト別に。

北翔海莉さん

存在感と声量が圧倒的。所作から踊りから立ち振る舞いから美しすぎました、、、阿国姉は割と男前だからなんだか宝塚の男役姿が透けて見える部分もありつつ、急に魅せる女の顔と色気にドキドキしてしまいました。。ていうか舞台上で大階段をふんだんに使うから、宝塚っぽくて!!!さすがトップ様、登り降りですらかっこよいんだよ。

玉城裕規さん

北斎ぶりのたまちゃん!!!今回は狂ってないお役でしたね(﹡ˆ ˆ﹡)
意外と緑のラメの着物と烏帽子が似合う。なんかあんな淡いお色の衣装珍しい!!!(気がする。)役柄が少将様ということで正に栄枯盛衰を物語る公家役だったんですけど、褒め言葉ではないように聞こえるけど敢えて言いたい。似合いすぎ!!!そして転落までの詳細は描かれないんだけど容易に想像できました、、、好き放題してたときとは打って変わって、後半にかけての背負ってる悲壮感がすごいのよ。
まさかたまちゃんがソロ歌わないとは思わなくてちょっとがっかりしたけど、まさか刀剣姿を観れるとは思ってなくて、光栄すぎでした。(違)だって、刀剣仕込みの殺陣が抜群にかっこよかったんですよ〜〜〜!ほんとにかっこよ過ぎて何周か回って、公家なのにそんな素早く動けるの???構えカッコよすぎない??憑依されてない???って冷静に思ってました。笑(すみません、刀剣乱舞全然知らない奴です)

 

それでいて最期は妙にリアルで悲しい感情よりも先に空気感で鳥肌がたちましたよ、、、ただ佇んでるだけ、動きだけ、目線だけ、それだけでも存在感があるのに、そこに声が加わると、座席からの視線泥棒ですよ。演技派たまちゃん健在。さすがでした。

ふと思ったんだけど、たまちゃんの顔的に大河ドラマで眉無しのうつけ系の公家()を演じてそうだなあ・・・NHK様、ぜひに・・・眉ありでもいいですよ!(そこじゃない)

坂元健児さん

1789ぶり〜!!!!この舞台はもう坂元さんを観れるという価値だけでも実質タダですよ()マイクいらずの存在感ありありの美声。パフォーマンスも圧巻すぎだし、セリフの合間の何気ない一言にも印象を残す、ほんとにどこに行ってもエンターテイナーです。実際客席が1番盛り上がったの、坂元さん(とっぱ)オンステージだと思いますもの。
あとね!!!花道で爆レス頂けたんです、、、いや、感動した。通路から20代の女性が4席人並んでて(しかもみんな1人参戦)珍しかったのか、ちょうど立ち止まってめちゃくちゃ絡んでくれました!わたしは通路から4列目に座ってたから握手は届かなかったけど(他の方はされていらした(T_T))、でも、ほんと坂元さんと2、3分はコミュニケーションしてたと思う、、、近くにグァンスさんとか圭ちゃんとか居たけど、そんなの関係なく坂元さんの虜になってました。笑 とても楽しかったんですもの、、、

坂元さん目当てで1789観よっと。笑

鳳翔大さん

まさかの通路からの登場。流し目が素敵すぎた、、、スラっとしていらして、それでいて指先、毛先までの所作ひとつひとつが美しすぎました。The凛とした女性!かっこよかった、、、
物語の立ち位置としては阿国姉を慕ってる妹分的な。阿国姉ファーストな姿が健気で可愛いの、、、後半にかけてかなり殺陣をこなしてて、立ち振る舞いは男性に負けずくっそかっこいいのに、不意に着物の裾から見えるお見脚、着物からのぞく長い手足のお肌にグっときました。(変態オヤジか。笑)

他の方々も、、、

グァンスさんのオンステージ()では通路通ってくれて間近で拝見できたのがとても感無量でございました。ただ、ライトが眩しくてなのかグァンスさんの存在が眩しくてかお顔が全然見えなかったの悔やまれます。後半に女装してたのが衝撃的だった。笑

他の方々が強烈すぎるのと、ステージ上で小ネタが多すぎて、圭ちゃん(細貝圭さん)が追いきれなかったのが反省点です。。。とりあえず存在だけでかっこよかったのは知ってる。あと、なびいてる髪型。笑

あとは幕間にお隣のお姉さまと「今日は誰目当てですか??」ってお話して、お互いの推しに誰だ???ってなりながら説明しあって会話したの楽しかったです。たぶん四季ヲタの方と踏んだので、「坂元さん爆レスヤバかったですね!!!」って言う話でかなり盛り上りました。ヲタクのコミュ力開花は突然です。笑 ちがう分野のヲタク様だとマウントの取り合いがないから平和ですよね。2幕からはなぜかその方の推し見ちゃってたし。笑 いいお姉さまだったな、、、

本当に楽しかったので、千秋楽までリピチケしようかと思ったんですが、明治座の座席感をせっかく把握したんだから、、、と木下晴香ちゃんメーテルの『銀河鉄道999』のチケを買っている自分がいました。。(何やってんだ)前ちゃん、待ってろ〜〜!!!!

ちょっと小話

最近、舞台観るならどうも大きい劇場よりも明治座みたいな小さい箱の舞台を観るのが楽しいです。。大きい劇場ならDVDでいいやって思えてきたんですよね。なので宝塚のチケット戦争はしばらく休憩しようとしてます。でも美弥ちゃんは見送るんだ、、、

その変わりに、TRUMPシリーズ次回作『COCOON』のチケは手に入れました。笑 「はじめての繭期」をちゃんと観て理解が進んだせいでか、絶賛繭期に突入しているんですよね、、、これはまた別記事で書きます!!!

ランキングに参加しております!ぽちっとしていただけたら大変励みになります( ﹡ˆoˆ﹡ )♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
宝塚歌劇団ブログ人気ランキングはこちら
ミュージカルブログ人気ランキングはこちら


宝塚歌劇団人気ブログランキングへ