もしかしてもしかするかも?!?!な話。(実写版『るろうに剣心』最終章公開にあたり、、、)

 

朝から、いや正確には昨日の夜の情報解禁予告の状態からとても気が気でない状態にいます、たんしおです。

るろ剣の続編情報は何度も噂されてましたけど、ついに公式発表きました〜〜〜!!!

しかも追憶編と人誅編の2作連続。追憶編は過去に遡るから、ポニテな剣さんが見れるってわけですね!!!バッキバキのアクションも期待大です。

詳しくはこちら

最終章では、これまで語られることのなかった剣心の”十字傷の謎”に迫る物語と、中国大陸の裏社会を牛耳る謎の武器商人であり、武器や軍艦を送り込み志々雄真実を操っていた”シリーズ最恐の敵・縁(えにし)”との戦いを、動乱の幕末期と明治維新後の新時代の2つの時代を通して描く。

原作の最終章にあたる”人誅編”をベースに、OVA化され高く評価された人誅編の一部となる”追憶編”と、志々雄真実との壮絶な戦いの後の、これまでの剣心の生き方すべてに決着をつける”人誅編”のクライマックスまでの物語を映画化。
引用実写版『るろうに剣心』最終章が2020年公開に向けて製作開始!佐藤健 × 大友啓史の至高のコンビが復活 | Qetic

『るろうに剣心』最終章オフィシャルサイト

映画『るろうに剣心』最終章、2020年夏2部作連続公開!主演:佐藤健×監督:大友啓史が贈る今世紀最大のアクション感動大作が、遂に完結!

きっと公開日が近くなると実写版一挙放送されますよね!!!つまり、また全国で沢下条張役の三浦涼介様が知れ渡るということ!!!!公式に布教できますね。(歓喜)鼻高々だわ〜〜

ちょうど最近張と剣心の決闘シーン観てたんですよ。あの場面、いつ観ても熱くなります。(良太郎とアンクちゃんだし。違)なんなら推しどうこう抜きにしてもシリーズのなかで1番好きな決闘シーンです。

張さんで言えば、投獄後のウインク。あそこ何度巻き戻してみたことか。張さんは赤ちゃん人質にするしほんと非道なんだけど、でもどこか愛嬌もある不思議な人ですよね。当時はヲタク自重中だったこともあって、映画館の大スクリーンで観れなかったのをほんと悔やんでるんですけど。。。

もしかして、もしかする話。

いや、本題はそこじゃないんです。
皆さま、薄々お気付きのことと思いますが・・・わたしのもしかしてもしかする予言、してもいいですか?

そうです、我らが三浦涼介様

近々関西弁の役をするという発言されてましたよね。

あれ、、、?沢下条張さんって、もしかしなくても関西弁ですね?!?!?!

 

まさか、、、そんなまさか、、、沢下条張さんが、、、帰ってくる、、、?!?!

 

そんなことが高確率であるのでは?!?!と絶賛ざわついておるのです!!!!(超期待)

原作にわかだから、実写版のその後の沢下条張がどうなったか知らなくて、すっかりもう退場したものだと思ってたんですが。

wikiで調べたところには、志々雄一派が壊滅した後は政府との裏取引で警察の密偵となり、齋藤一の部下となる(部下といえば聞こえはいいが、正確には手駒で扱いは悪いそう。)のようなことが書いてある!!!人誅編には少なくとも登場する可能性があると踏んでいます!!!!

どうやら撮影はすでに始まっているらしく、2018年11月からクランクイン、今年5月にはクランクアップとのこと。りょんさんのスケジュール的にはなんとも言えないけど、主要メンではないだろうし、スポット撮影でも十分ですよね!!!!!

んんんんん、膨らむ期待と外れたときの落ち込みを想像してなんだか情緒不安定です。(勝手にやってろですよね。笑)

ひとまずキャスト発表はいつなの、、、それまでこの状態とか、、、

(他のキャストも気になる、、、弥彦は流石にキャス変しますよね、、、好きだったけど(T_T)個人的には舞台版の加藤憲四郎くん希望です!!!)

もし、もしかしてしまったら、わたし的に2020年夏、オリンピックと肩を並べるくらい重要イベントになってきますよ、、、(大袈裟)

ひとまず続報を待ちましょう!!!!

ランキングに参加しております!ぽちっとしていただけたら大変励みになります( ﹡ˆoˆ﹡ )♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
宝塚歌劇団ブログ人気ランキングはこちら
ミュージカルブログ人気ランキングはこちら


宝塚歌劇団人気ブログランキングへ