【感想】月組「PUCK」 圧倒的龍真咲だった

今年こそはインスタ映えするかき氷を食べようと決めてから
はやくも夏も終わりかけて来ている状況に焦りはじめてるわたしです。

今日はPUCKについて書きます!

まだまだ舞台を評価できるほど十分な知識がないもので、
どうしたって外見中心の薄っぺらい駄文となってしまいますが、
自己満かつ備忘録のブログのため、どうかご了承下さい。

しかし、前回と変わらず、歴浅な一個人の意見というのをご理解の上、
ご意見・ご感想・ご批判どしどしお待ちしております。

月組「PUCK」の感想

  • 性別を超えた役柄を演じれるトップさんなんて龍真咲しかいないのでは…
    そう思えるほどの違和感の無さと完成度の高さ!!これぞトップなのね…
    パックが、生まれてから成長していくまで、あっという間だけどちゃんとちょっとずつ変わっていってるって分かるんだよ〜〜
    そして、まさおさんの声域の広さに驚愕。
    パックが生まれたて初めて出す声が高いこと高いこと。
    「PUCKを演じている龍真咲」というより、「龍真咲がPUCKそのもの」と思うほど、引き込まれました。
  • ちゃぴハーミヤちゃん、美しすぎてなんなんだ。
    美しすぎて、いい子すぎてむしろ怖いって思うくらい!!
    こうゆうときって、急にブチギレたり、もっと人間らしいとこも観てみたくなります。笑
    「きれいは汚い!」って散々言ってたけど、ハーミヤには汚いとこ全くなかったよね?
    中にはそういう人間もいるぞっていう、いいお話なのか。。
  • 沙央くらまさんがヘレン役だっ!!!
    女役も違和感ないですね!!でも、ヘレンはぶちゃいく設定だったけど、コマさん普通に美しいよっ!!!笑
  • 美弥ちゃんスタイリッシュな悪者すぎぃ…でもそこが好きぃ…
    ビリヤード中のアドリブ、とってもセクシーだし、千秋楽に失敗しちゃうのもかわいい。
    なにより、わたし美弥ちゃんの声が好きなのよ。。。鼻にかかった声というかなんというか♡
    そして、俺様な感じで見下す流し目…わたくし、とてもお気に召しました♡♡
  • たま様、めっちゃぴったりな役!
    たま様のお顔とキャラがぴったり!!
    わたしはまだ全然たま様が演じるひょうきんな役観たことなかったので、新鮮でとっても良き♪
    正直ロバ耳あんな似合う人、いないと思う。(褒めるとこそこ。)
  • でもでも!えぇ、ここで終わり?!?!っていう感じ。
    もっとその後のパックとハーミヤを観たかったよ〜〜〜
    一見ハッピーエンドに感じるけど、ハーミヤがパックのこと忘れていたように、
    パックはハーミヤのことを忘れてしまったんだよ~~(ToT)
    ハーミヤはこれからパックと同じ悲しい気持ちを味わいながら2人で森で暮らしていくの??
    健気だよ~、ハ~~~ミヤ~~~~!!!!(あの、叫ぶシーンが好き♡)

 

圧倒的龍真咲(文字面強め)

わたしがまさおさんの存在を知ったのは、
2018年の東宝版1789マリー・アントワネット役からなので、
宝塚男役時代は全く知らず…

それまで、めっちゃきれいで歌うまな方やと思ってたら…
めちゃくそイケメントップオブトップ男役スターだった、というオチなのですが。笑

そんな彼女が妖精役なんてなおさら嘘でしょ・・・という気持ちを持ちつつ、
さらに、わたしこういうファンタジー系ってあんまり観ないんだけど、一度観てしまったら、
パックとまさおが作り出す不思議な世界観まさおの演技力・順応性というか、、、
すっかり魅了されてしまったようです・・・。

イケメン男役から高貴な女性、そして妖精まで…
こんな性別も役柄もぶっ飛んだジャンル演じれる人他にいなくない?!?!

まさに、圧倒的龍真咲!!!(文字面の強さから無敵感物語ってるwwさすがとしか言えないww)

 

そしてタイムリーなことに、2019年1月から男役と女役の二役を演じる舞台の出演が決まりましたね♪
退団後もこうやってわたしたちをワクワクさせてくれるまさおさん、さすがですฅ^>ω<^ฅ

ランキングに参加しております!ぽちっとしていただけたら大変励みになります( ﹡ˆoˆ﹡ )♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
宝塚歌劇団ブログ人気ランキングはこちら
ミュージカルブログ人気ランキングはこちら


宝塚歌劇団人気ブログランキングへ