かなり小声で言いたいことがある(小心者)初めてのコラム的な。

おはようございます!
今日はちょっと勇気を出して、コラムを書いてみようかなと思います。(実はちょっと憧れてた。)

しばらく歴浅宝塚ファンお花畑脳わたしのたわごとにお付き合いください。

歴浅宝塚ファンのわたしからしたら、娘役より男役のほうがかなり優遇されている、という印象があります。

世間で女性差別について取り上げられることが増えてきてるけど、ここでも女性(娘役)差別があるのか、と感じる今日この頃なのです、、、

宝塚は男役至上主義

気になったのでちょっとググってみたら、男役至上主義という強いワードに出会ったり、、、
男(役)尊女(娘役)卑という最強パワーワードも見かけました。笑

でもその通りに、宝塚では、男役>娘役の構図ができあがってますよね。舞台でも、グッズ、スカステの番組…などなど挙げるとキリがないですが・・・そうなってくると、露出が多い方、ファンになる入り口がより多い方に人気が集まるのは不思議ではないです、、

さらに、宝塚の作品には、総じて娘役は男役よりは目立たない、娘役は男役の3歩後ろを歩く、、、まさに亭主関白…!!!というものが多いと感じます。

でもさ。女性が活躍できる社会が出来上がる前から、すでに宝塚は存在していて、はやくから新たな活躍する女性の地位を確立したと勝手に思ってるんですが…そんな劇団が男役を立てるお話が多いの、、、なんかチグハグだよ!って!!笑

男役さんと同じくらいとは言いませんが、もう少し、、、もう少しだけ、きれいでかわいい娘役さんたちを観れる機会が増えあっても良いと思うのです・・・!

ジャニオタが男役さんに流れてくるように、アイドルオタだって娘役さんに流れてくるって構図があってもいいじゃないですか?!?!

だから愛希れいかはすごい。

ちゃぴちゃんが劇団からのご寵愛を受けているということは、歴浅宝塚ファンから見ても歴然です。
劇団からの爆推しだったから、娘役初の偉業を特例的に行えたのかもしれないです。

でもね、ちゃぴちゃんが行ってきた数々の娘役初!という偉業は、人気の男役さんであれば通るであろう道だし、、、逆になぜ今までのトップ娘役さんたちはできなかったの?!?!とも思います。

とっても前向きに捉えたら、ちゃぴちゃんの数々の功績は娘役の活動範囲の開拓者!!!とも言えますね。今までちゃぴが作ってくれたレールを歩いていける娘役さんがどんどん増えていくことを願うばかりです。(もちろん、劇団のバックのお力も必要ですが(; ・`ω・´))

結局のところ、、、

娘役さんだって男役さんとおなじ試験を受けて合格した上でタカラジェンヌとして舞台に立ってるのだから、もっと平等に注目されてほしいんですよね、、、、
これは叶わぬ夢なのでしょうか。時代と共に変わっていってもいいのでは、、、?と少し思っちゃいます。

ランキングに参加しております!ぽちっとしていただけたら大変励みになります( ﹡ˆoˆ﹡ )♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
宝塚歌劇団ブログ人気ランキングはこちら
ミュージカルブログ人気ランキングはこちら


宝塚歌劇団人気ブログランキングへ